人気ブログランキング |
長野社会文化会館のたばこの自動販売機
a0003909_6474557.jpg最近は道を歩いていると、さまざまな態様のたばこの自動販売機が気になるのであります。
さて、7月14日の月曜日に長野市内の県庁付近を歩いていますと・・・

老舗ホテルの犀北館の横に「長野社会文化会館」という建物があるのです。この建物には社会民主党長野県連合が入っているのですが、その開かれた扉のすぐ中にある自動販売機が目に入ったのであります。
それは、昔懐かしいたばこの自動販売機で、商品は横一列のみの6商品で、対応するのはコインのみでお札は利用できない。500円玉も使用できるようです。

特筆すべきは、この自動販売機にはタスポやらなんやらという年齢認証装置がくっついていないことであります。
さすが伝統の「信州社会党」。一介の役人が業界と相談して決めた「年齢認証装置の設置義務」などに「はい、そうですか。」などと簡単には従わない、反骨の気風が生きています。

さて、この通達違反に、財務省はどのような対応をとることができるでしょうか。気になって夜も眠れないのだな。
by epole | 2008-07-15 06:48 | たばこの自販機


<< ご当地はろうきてぃ千社貼札の自... 上里SAの傘の自動販売機 >>