長野市が災害対応型自動販売機を導入したらしい
1月28日のお昼のNHKニュースを見ていたところ、12時15分過ぎの長野県ローカルニュースで、長野市が飲料メーカーと災害時の飲料提供について協定を結んだことを伝え、画面にはコカ・コーラ社の電光掲示板付き災害対応型自動販売機が映っていました。

これは重要な事項であると私は思ったのですが、そう思ったのは私とNHKのお昼のローカルニュース担当者だけだったようで、他のメディアを探すも報道がされていません。それなら長野市のHPでと思い探すも、長野市のHPにもありません。
それで、NHKのHPでニュースを見直そうとしたのですが、副検事が松本駅で特急電車を乗り過ごし、通過駅の田沢駅で電車を停車してもらったという記事に押されたためか、そこにも残っていませんでした。

わたくしの見たものは幻であったのか。そういえば、自動販売機について論文を書くうちに、頭のまわりを自動販売機がぐるぐるぐるぐる回るような感覚が!
(近日中に長野市役所に取材にいってきまぁす。)
[PR]
by epole | 2008-01-29 06:10 | 災害対応自動販売機


<< 塩尻市が有害自販機規制条例案要綱示す 211,100 Counter... >>