犬用自動販売機
日本テレビのズームインで先日紹介していたのですが、ようやく記事を確認しました。

12月4日付けで時事ドットコムが伝えるところによりますと、栃木県那須町のノーフォークテリア犬専門ペットショップ「ドギーコテージ」に愛犬専用の飲料自販機が設置されたとのことです。
販売しているのは犬用栄養ドリンク、サプリメント、普通の水など5種類で、価格は100円から200円とのことです。

これは、栃木県宇都宮市に本社を置く(有)ウィンウィン(飲料コンサルティング事業、自動販売機設置事業、飲料卸事業)が設置したもの。同社のブログには同自動販売機の写真が掲載されています。

これを見ると、犬用といっても、ボタンが下についていたりして犬が使用するようになっているのではなくて、人間の飲料と同じ方の自動販売機に犬用ドリンクがはいっていて、人間が誤って買わないように犬の絵の入った筐体に「ワンちゃん専用の飲料自販機です。」と書かれているものです。犬が使えるものでなくてすこし残念。

犬なんか、水道の水を飲ませておけばよいなどというと、「愛犬家」に怒られるのかなぁ。
[PR]
by epole | 2007-12-06 06:16 | 自販機による販売戦略


<< よしもと自販機劇場にグリコの自... 読売新聞でこれからの自動販売機特集 >>