AEDつき自動販売機の動向
昨日AED(自動体外式除細動器)付き自動販売機についてふれたので、AEDつき自動販売機についての動向をすこし書いてみます。

2月1日付け横浜市記者発表
区役所内への自動販売機設置に伴い、AED(自動体外式除細動器)3台を設置。
1 きっかけ
鶴見区役所職員主体の横断プロジェクト"鶴見区儲け隊"の行った独自歳入増、歳出削減検討の成果としてAED設置等を条件に自動販売機設置の募集を実施。
応募があった8社のなかから最も良い提案をしたキリンビバレッジ㈱と契約を締結。
設置する2台の自動販売機のうち、1台はAED内蔵型、1台は機体に、鶴見区区制80周年のロゴマークや鶴見区のマスコット" わっくん"のイラストを描いた、鶴見区らしいデザイン。

2月10日付け熊本日日新聞
菊池郡菊陽町が2月9日、AED内蔵の飲料水自動販売機を、熊本県内で初めて西部町民センターに設置した旨を伝えています。
1 きっかけ
菊陽町内に事業所がある南九州ビバレッジサービス(熊本市)がAEDつき自販機を開発。これを知った町が公共施設への設置をしたい旨南九州ビバレッジサービス社と交渉。
2 費用負担
設置手数料(公有財産使用料)を町が減免。
南九州ビバレッジサービスが設置費用などを負担することで合意。
3 今後
2月中旬に総合交流ターミナルさんふれあに設置。
図書館と武蔵ケ丘コミュニティーセンターでは、自販機周辺にAEDを配備
・・・ちなみに毎日新聞は「菊陽町は9日、西部町民センターや図書館など町施設3カ所にAED(自動体外式除細動器)付きの自動販売機を設置した。」と伝えていますが・・・読んだ感じでは毎日新聞が間違っているように読み取れます。大丈夫か、毎日新聞!

2月10日付け両丹日日新聞
京都府福知山市夜久野高原、農匠の郷内「やくの温泉」ほっこり館に、AEDを備えた清涼飲料自動販売機が2月7日、お目見え。全国で8台目。京都府北部では初めて。
1 きっかけ
従来から自動販売機を置いているコガベンディング社が「地域に貢献できる自販機を」と温泉側と相談し、設置することにした。

両丹日日新聞を読む限りでは、AED付き自動販売機は2月8日現在全国で8台のみですがどうかな。
私が知っているのは、
東京都目黒区国立病院機構本部施設(設置日は不明ですが全国第1号)
香川県高松市民文化センター(2006.9.26)
香川県綾歌郡宇多津町学校法人四国医療専門学校(2006.10.14)
神奈川県平塚市梅屋百貨店一階ロビー(2006.10.19)
岐阜工業高等専門学校学寮食堂玄関(2006.10.30)
大阪府泉大津市役所(2006.11)
鹿児島県市町村自治会館4階(2007.1.22)
栃木県芳賀郡芳賀町上延生の道の駅はが内の「芳賀温泉ロマンの湯」(2007.1.27)
国士舘大学中高武道棟1階(設置日不明)
徳島県立富岡西高等学校(設置日不明)
といったところですが。。。
[PR]
by epole | 2007-02-17 09:23 | 自販機いろいろ


<< 呼びかける自動販売機は! ほりでーゆ~におでん缶自動販売機 >>