人気ブログランキング |
すべてはたばこ自販機があるゆえのこと。
高校生のたばこの入手先の主たるものは、町じゅうに林立するたばこの自動販売機。

駒大苫小牧高校の野球部員が喫煙と飲酒で補導され、結果的に春の選抜高校野球大会への出場を辞退したとのニュースを聞いたとき、最初に考えたのは、たばこと酒の入手先でありました。

まず、たばこの入手先ですが、これはまず「たばこの自動販売機」に間違いなかろうと思ったのであります。きょうび高校生で野球をしている自分の子供にたばこをわけてやる親など居るわけがなかろうと思いますし、たばこの販売においては未成年を相手にたばこを販売することは禁じられています。まさかたばこ屋さん、野球部員を見て未成年と気づかずたばこを売ることはありますまい。
それでは、その存在事態が違法状態であるにもかかわらず放置されている自動販売機が、相手が誰であろうとたばこを販売したに違いないのであります。

次に酒ですが、あたしは酒に関しては寛容な人間で、酒くらいいいじゃんと感じたものであります。

ところが、よ~く聞くと、居酒屋で飲酒喫煙してつかまったとか!
居酒屋、高校生を入店させてはいかんよ。まわりの客も注意せい。
高校生の飲酒は隠れてやるものだよ。堂々とお店で飲んではいけません。

喫煙は・・・言語道断。でも、もっと責められるべきは、子供でも容易にたばこを入手できる制度を容認している社会。
おとなの手軽さ、都合のために、子供たちを喫煙被害にさらし、今回は夏の甲子園優勝高校の不祥事につながった。
すべてはたばこ自販機があるゆえのこと。

たばこの自販機
Excite エキサイト : スポーツニュース
by epole | 2006-03-04 07:09 | たばこの自販機


<< 速報! 『捜査検事 近松茂道6... 新ペットボトルの爽健美茶を売る自販機 >>