「専売局事業合理化要綱」の自動発売機
文書課長 専売局
専売局事業合理化要綱


専売事業合理化要綱

事業部関係
甲、煙草
一、煙草元売捌制度ノ改正(別途立案)
一、煙草小売人組合ノ奨励
  煙草小売人組合ヲシテ販売状況ノ報告ヲ為サシムルノ外自発的ニ組合内小売人ノ店舗設備ノ改善、指示事項ノ遵守等ヲ督励セシメ誠実ナル販売補助機関トシテ活動セシムル為奨励金ヲ支給スルコトトシ特ニ次ノ諸項ヲ実行セシメントス(別表第一号参照)
  (1)小売人出売ノ奨励
  (2)自働発売機ノ設置奨励
  (3)新製品等ノ広告宣伝
(後略)


専売局
専売事業合理化要綱

事業部関係 
甲、煙草
一、販売機関ノ整備
 イ、元売払人制度ノ改正(別途立案)
 ロ、煙草売払人組合ヲ活動セシムル為ニ奨励金ヲ交付スルコト
   小売人組合ヲシテ自発的ニ組合内小売人ノ店舗設備ノ改善、指示事項ノ順守等ヲ督励セシメ誠実ナル販売補助機関トシテ活動セシムル為奨励金ヲ支給スルコトトシ特ニ次ノ諸項ヲ実行セシメントス
  (1)小売人出売ノ奨励
  (2)自働発売機ノ設置奨励
  (3)新製品等ノ広告宣伝
(後略)


私が読んでいるこの資料は「専売事業合理化要綱」(国立公文書館アジア歴史資料センター所蔵)

「専売事業合理化要綱」「専売事業合理化要綱」と、同題の要綱が並ぶ。いずれも施行日の記述がないが、前の要綱に昭和9年までの状況分析が記されていることから、昭和10年頃作成されたものと思われる。
当時煙草の販売促進のため、たばこ自動販売機の設置が奨励されていた。
[PR]
by epole | 2010-10-04 10:17 | 史料


<< 果実水の自動計量販売器 「小學校兒童の自働販賣器」 >>