「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
果汁グミを売る飲料自動販売機
a0003909_2050730.jpg松本インター近くの果汁グミを販売する自動販売機。

さきにこれを発見して以来、どのような形状でこの飲料自動販売機に納められ、どのように出てくるのかずっと想像をしてきたところです。
一番ありそうなのは、まぁるく丸めてセロハンテープか何かで止められて積み重ねられていて、それが飲料と同様にどしんと下りてくるというもの。
それならば、キットカットの自動販売機とおんなじで、商品補充でそれほど気を使わないと思料されます。
またはトイレットペーパーの筒みたいなののなかに包まれているという想像。
いずれにせよ、まぁるく丸められていて、それがどすんと落ちてくるというのが想像でありました。

a0003909_2050398.jpgところがぎっちょん、ぱいのぱいのぱい。実際に百円で買ってみますと、それは想像をしたようなことはまるでなく、実にあっさりとしたものでした。

百円玉を入れる → ボタンをおす → つるんと商品が滑り落ちる。

つるんと中から商品がすべりだしてきました。本当にさりげなく「つるん」と。
そこには丸めたようなあともそれをとめたような痕跡もなにもなく、ただ平たい商品がつるんとやわらかいスルメイカのようにふやっと横たわっていたのでした。
それは想像と違っていて、なんの感動もないなにげない出方なのだが、それだけに、どうして商品がこのように確実に排出されるようになかに詰めることができるのか。
謎は深まるばかりでございます。

ところで、商品は冷たく冷えていて、これから夏むきだなぁって思ったのさ。
[PR]
by epole | 2009-05-31 20:50 | 自販機いろいろ
わちふぃーるどダヤンの千社札自動販売機
a0003909_23114041.jpg前から目をつけていたのですが、小さな店なのでなかなか写真が取れなかった、わちふぃーるどダヤンの千社札の自動販売機。

今月いっぱい、善光寺さんの御開帳で、平日も朝からこの界隈はにぎわっていて、お昼時はもう、信号機が青の時には正面から、赤の時には両側からと、人の途切れることはありません。その角にある「猫屋」も入り口の扉を開けてウエルカムで、店員さんも奥のほうで接客に忙しい。いまだ!とカメラを取り出して写真を(こっそり)撮るのであります。

手前にあるのはマダガスカル産バニラ使用スジャータミディアムアイス製造機のようなのですが、コイン投入口もないから自動販売機ではなさそう。
その向こう側にあるのが、あたしの大好きなわちふぃーるどダヤンの千社札自動販売機であります。
代金は400円で、素敵な千社札の出来上がり。こんなお札であれば、いろんなところに貼りまくりたいものなのであります。
[PR]
by epole | 2009-05-25 23:11 | 自販機いろいろ
무림일검의 사생활
5月31日CSチャンネル・アニマックスで、韓国アニメ「わたしのコーヒー・サムライ~自販機的な彼氏~」が放送されるとのことです。
http://www.cwfilms.jp/coffee/
女子大生ヘミとコーヒー自販機ジンとの恋愛ストーリー。これは見ずにはいられませんなぁ。

友人が、5月20日付け朝日新聞CSアングルの切り抜きを送ってくださいました。ありがとう。

自動販売機にこのような人間の姿をみるというのは、日本も韓国も同じような感性を共有しているのかなぁ。もっと韓国の文化を勉強したくなったのだなぁ。
[PR]
by epole | 2009-05-24 14:12 | 世界の自販機
宿り自動販売機
a0003909_6261854.jpga0003909_6222333.jpg自動販売機というものは、単体で存在したものと思い込んでいました。ところが。。。

改札口近くのエスカレーターで松本駅4階に上がっていきますと、正面に3台の飲料自動販売機が見えてきます。いや、真ん中の自動販売機の脇になにか細長い箱がくっついています。こういうものはよくカップ式自動販売機の横にあるふた収容箱なのですが、ここにカップ式自動販売機はない。なんだろうと思いながら、ぐんぐんとエスカレーターはそれに向かって近づいていきます。

それは、ソイジョイ・カロリーメイトの自動販売機(接続ユニット)なのでありました。ソイジョイ2種とカロリーメイト2種の選択ボタンと取り出し口はあるのですが、決済は左の本体の飲料自動販売機で行ないます。単体では自動販売機でありえないこのユニット。まさに宿り。宿り自動販売機と名づけたいと思います。

本体の自動販売機は大塚製薬の飲料自動販売機ですので、同じ会社の製品の宿りが実現したのであります。飲料自動販売機でお菓子を販売する例もなくはありませんが、無理なくすっきり収納されているようで、気持ちがよいものです。
それにしても、こんな形態は考え付かなかったものだなぁ。
[PR]
by epole | 2009-05-21 06:22 | 自販機による販売戦略
各メーカーのドリンク剤自動販売機
各メーカードリンク剤 好評発売中!

a0003909_614895.jpg松本市内でであったのが、ドリンク剤の自動販売機。ふつうにドリンク剤の自動販売機というものは存在するのですが、それはいくつものメーカーのドリンク剤を並べて売る自動販売機です。
ソフトドリンクでは、ジャパンビバレッジが行なうように、各メーカーの売れ筋を集めて売る自動販売機が存在するのですが、これはそのドリンク剤版なのだな。

販売されているドリンク剤は、エスカップ、リポビタンD、グロンサン、チオビタ、MJリゲイン、ユンケルといったところ。いずれも販売単価がソフトドリンクより高そうだから、設置場所によっては儲かるのではないかな。

よこに置かれたベンチがすわり心地がよさそう。脇に自動販売機が無ければ、もっとゆったりと設置して、もっと気持ちよいのだが。
[PR]
by epole | 2009-05-19 06:01 | 自販機いろいろ
安心・安全な電話カードの自動販売機
a0003909_13404145.jpga0003909_13482342.jpg松本市内では、伊勢町のMウイングとか、松本城脇の民俗資料館で自転車を無料で借りることができます。そんなわけで、時間があると自転車を借りて、あちこち出かけてしまうのであります。

日常のなかに古くからのつくりの建物が並ぶ中町らへんは私の大好きなスポットですが、ここの空き地に並ぶ6台の自動販売機。その一番左は、見慣れないパンダ柄のカードの自動販売機なのでした。こういうのは昔みたことがある、出会い系の電話番号の自動販売機っぽいのでしたが、よくみるとそれは国際電話カードの自動販売機なのでした。

a0003909_13412855.jpg自動販売機の一番上に「国際電話カード」と表示されている。下の方には「安心・安全な電話カード」と書いてあるのだが、どう見ても怪しい感じが漂ってくるのだ。だいたい日本で売っているのにパンダ柄というのが不思議。中国のみなさんをターゲットにしているのか。それほど中国の方が多くこの地を訪れるというのか?それに、安心・安全ということ自体、真に安全・安心な場合はいわないものなのだがなぁ。。。
そう思ってみると、千円札投入口の脇に新旧千円札の白黒コピーみたいなのがあるのだが、どういうわけか左側の野口英世さん(新札)のほうはNGで、右側の夏目漱石さん(旧札)にOKとある。なんでなんだ!
私の手元の千円札は、ほぼ野口英世さんに変わっているというのに!

それでも、何の問題もなくこの自動販売機がこれだけ古くなっているということは、たぶん安心・安全ということなのだろうと思い直したのでありました。
[PR]
by epole | 2009-05-15 13:41
穂高神社の御遷宮と自動販売機 人形絵巻
a0003909_62767.jpga0003909_6195764.jpgこのところ信州のローカル局では穂高神社大御遷宮の特番が相次いでいるのです。
先日NBS長野放送のそれを詳しく見たところでは、私がこれまで「本殿」と呼んでいたそれは実は「拝殿」で、本殿はその奥にある4つの祠でありまして、この4つの祠のうちの一つが20年に一度立て直され、新しい祠には穂高見神が移られるのでありますが、詳しくは穂高神社大遷宮祭のHPをごらんいただきたいのであります。

さて、神社にはここかしこに穂高人形による時代絵巻が船を見立てた舞台の上に飾られているのであります。
そのうちの「竹取物語」では、かぐや姫が月に上っていく動きもありまして、なかなかの好評のようです。
その人形飾りのひとつの左側の建物には、コカコーラの自動販売機がしずかに設置されているのでした。

ところで、いま「地域経済」をググってみたところ、なんと当ブログが堂々8,650,000ヒット中の3番目に表示されてしまいました。これは大変なことなのだなぁ。
[PR]
by epole | 2009-05-13 06:04 | 自販機の空間
人口減少と地域経済
最近「地域経済」でググりますと、約1,150,000件中の4番目に当ブログが検索されるようになりました。それは画期的なことでうれしいことはうれしいことなのですが、ちょっと不安なのであります。これまではずっと6番目か7番目で、その辺ですと、まぁ、このようなブログが検索されても許されるかなぁといった感じなのですが、さすがに4番目はメダルも目前みたいでマークが厳しくなりそうなのだなぁ。

ちなみに同一番目は「NIKKEI NET(日経ネット):地域経済ニュース」、2番目は経済産業省の「人口減少下における地域経営について」という報道発表、3番目は「地域経済・地方経済レポート:経済レポート情報」、5番目は東洋経済の雑誌「地域経済総覧」、6番目はWikipediaで「地域経済学」、7番目は「株式会社いよぎん地域経済研究センター」、以下「日本地域経済学会」、「広島大学 地域経済システム研究センター」、「鹿児島地域経済研究所」と続きます。このうちどちらでも研究に参加させていただけないものでしょうか。

さて、そのうちの2番目の経済産業省の報道発表「人口減少下における地域経営について」を見てみますと、地域経済の将来推計のポイントとして
①東京を除き、全ての都市で人口が減少。
②大都市を中心とする35都市圏を除き、域内総生産も縮小。
③人口一人当たりの域内総生産も、伸び悩み。
④人口減の影響は、商業等の域内市場産業に顕著に表れ、製造業等の域外市場産
業への影響は比較的小さい。
の4点が挙げられこれを受けて今後の地域経営のあり方が語られている。

最近は新型インフルエンザがずいぶんと大きく語られていますが、そのような目に見えるものにはずいぶんと対策が図られますが、人口減少という目に見えにくいものには殆ど実効性ある対策が立てられないのだなぁ。そして、人口減少を前提とした対策を立てることとなる。。。

4月末に発表された長野県の人口ピラミッドを見ると、出生数はどんどん減少している。また、第二次ベビーブームの子どもたちが出産適齢の35才を迎え、本来ならいま幼児の数が増加するはずが、まったく増加せず減る一方である。この層がこのまま子どもを産まないまま過ぎてしまいますと、今後もはや出産適齢期人口が増加する見込みは見えないのではないですか!

そのような状況下で、一定の人口減少を見込んで地域経済の将来予測をするのも大切なのでしょうが、もっと、新型インフルエンザのように危機意識を持って対応しないと大変なことになるのだなぁ。35歳から20歳までの年齢層の減少は、今後一気の出生率の減少を明示しているではないですか!
私は、出産適齢層の減少は、新型インフルエンザなんぞより、もっともっと深刻な問題であると考えるのですが。。。

(このピラミッド、妙に女児が少ないのも気がかりなのだなぁ。)
[PR]
by epole | 2009-05-11 06:00 | 番外
穂高神社の御遷宮と自動販売機 おみくじ
a0003909_10384090.jpg安曇野市穂高の穂高神社は、今年は20年に一度の御遷宮で、5月2日から17日までは大遷宮祭と穂高人形まつりが行なわれています。

インフルエンザの影響ではありませんが、わたくしは今年は人ごみを避け、雨模様の夕刻に穂高神社を訪れたのであります。

御遷宮というのはわたくしもよく知らないのですが、たぶん何年かに一度定期的に神社の建物を建替えて、神様にお移りいただく儀式ではないかと思うのです。それが20年に一度行なわれるということで、伊勢神宮でも同様のことが行なわれているのだなぁ。

a0003909_10392214.jpg20年前のことを思い出しますと、確かに多くの人形が展示されてはいたのだけれど、本殿がこれほど新しくなかったように感じます。本殿の建替えは20年以上ぶりなのではなかろうか。

さて、午後7時過ぎだというのに本殿前にはまだ数人の参拝者がいて、本殿右の社務所では、あくびをころしながら巫女さんが務めておられます。しかしながら、わたくしの興味は自動販売機なのでした。
本殿左には神社お約束のおみくじがありますが、ここのおみくじはお金を入れて手で取り出すタイプ。自動販売機というより、無人頒布所といった感じです。でも、おのが運はおのが手でつかむわけで、こちらのほうがありがたく感じるのでありました。

なお、入り口に近い社務所前には、昔ながらのおみくじ販売機があって、こちらは自動でおみくじが出てきます。どちらでもお好きなほうをどうぞ。ちなみに社務所で巫女さんからいただくこともできます。私なら断然こちらだなぁ。
[PR]
by epole | 2009-05-10 10:39 | 自販機の空間
運転免許学科試験問題自動販売機 その3
a0003909_833850.jpg長野県では他の都道府県に必ずある、図書類の自動販売機による販売を規制する条例がないのですが、長野市では独自に「長野市青少年保護育成条例」を制定し、図書類の自動販売機による販売を規制しています。

(自動販売機等の設置の届出等)
第7条 自動販売機又は自動貸出機(以下「自動販売機等」という。)を用いて図書類の販売又は貸付けを営もうとする者は、図書類の販売又は貸付けのための自動販売機等を設置しようとするときは、当該自動販売機等ごとに、販売又は貸付けを開始する日の15日前までに、規則で定めるところにより、次に掲げる事項を市長に届け出なければならない。
(1) 氏名、住所及び電話番号(法人にあっては、名称、主たる事務所の所在地、電話番号及び代表者の氏名)
(2) 自動販売機等の設置場所並びにその場所の提供者の氏名、住所及び電話番号(法人にあっては、名称、主たる事務所の所在地、電話番号及び代表者の氏名)
(3) 自動販売機等に収納する図書類の種類
(4) 自動販売機等の名称、型式及び製造番号
(5) 販売又は貸付けを開始しようとする年月日
(6) 自動販売機等を管理する者(以下「自動販売機等管理者」という。)の氏名、住所及び電話番号
(7) 前各号に掲げるもののほか規則で定める事項
2 前項第6号の自動販売機等管理者は、規則に定める要件を満たした者であって、自動販売機等に収納されている図書類が有害図書類に該当することとなったときは、直ちに当該有害図書類を自動販売機等から撤去する措置を取ることができる者でなければならない。この場合において、自動販売機等を用いて図書類の販売又は貸付けを営もうとする者が市内に居住する者であるときは、当該者が自動販売機等管理者を兼ねることができる。
3 第1項の規定による届出をした者は、届出に係る事項に変更があったとき又はその届出に係る自動販売機等の使用を廃止したときは、その変更があった日又はその廃止した日から15日以内に、規則で定めるところにより、その旨を市長に届け出なければならない。
4 第1項の規定による届出をした者は、設置する自動販売機等の見やすい箇所に、その氏名、住所及び電話番号又は名称、主たる事務所の所在地及び電話番号を明確に表示しなければならない。前項の規定による変更の届出をしたときも、同様とする。

a0003909_853297.jpg問題集も図書類のひとつに違いないので、この条例に基づいて、いろいろな届出をしているところでしょう。
内容物は、自動販売機に書かれた内容から、たぶん「学科問題集」「合格採点ポイント」「携帯通信応用確認」の三点セットなのでしょうが、なんだかわからないのだな。
正面にでっかく展示された現物らしいものをながめますと、ボタン番号1~8は欠番で(ボタンの隠し方も淫靡な感じがしていい。)、9,10,14,16は普通免許の問題集、11,13,15は原付免許のようなのだが、12番はいったい何なのだろうか。

この自動販売機で買い物をして、案内の不備により思ったものが出なかった場合、責任はとってくれるのかな。近くに警察はあるものの、免許センターだから、心配?いや、まさに適確なのかもしれません。

それにしても、「脅威の合格率」とはすごい。いったい誰が作成しているのだろう。まさか、警察か安協の副業若しくはそのOBではあるまいな。
[PR]
by epole | 2009-05-09 08:06 | 自販機いろいろ