「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
塀の間の自動販売機
a0003909_723945.jpg長野市内。さきにそのスキマがあったのか、そのためにスキマをあけたのかわかりませんが、塀のつづく間に自動販売機が見事に組み込まれています。

実利的には、塀がずっと続くよりも、自動販売機があるほうが、全体としてないよりはまし程度に儲かるのだろう。
[PR]
by epole | 2008-07-31 07:08 | 自販機の空間
小布施駅の竹風堂の看板に写る自動販売機
a0003909_21285729.jpg小布施駅の構内には、それこそ大きな看板が、電車利用者に対していくつも並んでいます。でも、それが通常の駅のようなごみごみとしたけばけばしい印象を与えないのは、他の駅のそれが自分の看板だけをひたすら目だ立てようといているのに対し、小布施における看板はそれぞれが調和を持ち、全体として心地よさを与えることにあると気づきます。それは栗菓子屋さんしかり、酒屋さんしかり。自分ばかりが目立つことを考えず、全体として調和をとることが、かえって多くのお客さんを招き、全体も自分も利益になるということを、昔から知っていたのだな。

そんな小布施駅構内の看板には、北斎の絵にヒントを得たもの、北斎の“旦那さん”高井鴻山の描く妖怪の画を借りたものに混ざって、自らの店舗遠景の写真を使用したものもあります。それはそれほど古くないのだけれど、小布施の町にある自らの店舗を、誇らしげに示しているのであります。

a0003909_21311442.jpg竹風堂も、そんな看板をだす栗菓子屋さんのひとつ。店舗は北斎館入り口近くにあり、「栗おこわ」を小布施町で最初に商品化した店として知られていますが、その看板の左下に映っているのがコカ・コーラの赤い自動販売機。
現在自動販売機はその向きを変え、色も白くなって置かれていますが、当時と比べれば景観的に「まし」だと設置者は判断しているのかもしれない。

写真は研究にとって、重要な資料となりうるのであります。
[PR]
by epole | 2008-07-29 21:32 | 自販機の空間
くりんこ祭り
a0003909_735758.jpg7月26日は、北信濃の各地で夏祭り。夏祭りといえば8月上旬というイメージが強かった私ですが、最近の(昨日今日を除く)猛暑を考えますと、この時期の夏祭りは確かに夏祭りだと実感するに十分であります。

小布施町では「くりんこ祭り」。小布施駅前からずうっといくつもの連が各山車を中心に並びます。
商工会の観光案内所は「Jha昭和屋おぶせ町の夕日」と題して昭和の物品の展示即売。
自動販売機は今日は布に巻かれて出番はありませんでした。
[PR]
by epole | 2008-07-29 07:13 | 自販機の空間
花火による自動販売機犯罪の報道
7月28日午後時事通信が配信したところによりますと、警視庁東京空港署は、羽田空港の駐車場に設置されていた清涼飲料水の自動販売機に火の付いた花火を入れて誤作動させ、釣り銭用の現金約3000円を盗んだ疑いで大田区に住む高校2年生2名を逮捕したとのことです。
ここで私が×××を○○したなどと字を伏せてももはや仕方がないのであります。

これにより花火を利用した自動販売機犯罪が増加すると見る向きもありますが、花火を用いる方法は周囲から目立つし、時間もかかる。むしろ、悪戯が犯罪とされることが認識され、馬鹿げたいたずらが減少すると私は見ているのであります。

それはそうと、今夏の甲子園の松商学園の相手が慶応高校に決まったようだ。出場回数だけで比べると圧倒的に松商学園なのだが、好ゲームを期待するのだな。逮捕された高校生二人にも、両者の懸命なプレーをぜひ真剣にみてほしいのだな。
[PR]
by epole | 2008-07-27 17:48 | 自動販売機と犯罪
東京駅の「駅そば風味缶」と「夏おでん缶」と「カレー風味おでん缶」の自動販売機
a0003909_92559.jpg東京駅で京浜東北線を降りますと、降りたホームのキヨスクの壁の自動販売機におじさんが商品補充をしていました。その自動販売機で販売されていたのが「駅そば風味関東風缶」「駅そば風味関東風缶」と「夏おでん缶」と「カレー風味のおでん缶」。

いずれもJR東日本リテールネットの開発商品で、それぞれ300円で、この自動販売機で常温販売されています。

最近はさまざまな商品が缶に入り、自動販売機で販売をされるようになっているのだが、信州人として、そばの自動販売機というのはどうもいただけない。
ただでさえ、大量製造販売の、まともでない信州そばが出回っていて苦々しい思いをしている中で、こんにゃく麺だかなんだか、出来合いの素材で「そば風味」をうたう食品が自動販売機にせよ何にせよ出回るというのは実に情けないものなのだな。
どうせなら、本物を売ろうよ。

それはそれとして、「自動」販売機といっても、このような補充管理をする人たちに支えられていることを忘れてはいかんな。
[PR]
by epole | 2008-07-27 09:04 | 自販機いろいろ
なぜかこの時期甘酒を売る秋葉原駅の自動販売機
a0003909_7302645.jpg7月24日に東京に行ったのは、勉強会で武雄市長さんの講演を聞くことと、国会図書館で明治期の自動販売機の痕跡を求めるため。特に今回は銀座に置かれたという岩谷松平氏による天狗煙草の自動販売機についての記述を求めてみたのであります。
そうしたところ、「日本煙草雑誌」という雑誌がとても興味深く、国会図書館にいた時間の多くを費やしてしまったのであります。

もちろん煙草の専門的なことは何もわかりませんが、明治期の実業家が競って煙草産業を振興した様子が伝わってきて、それが明治37年の煙草専売化とともに鎮まり、まもなく同誌も廃刊となります。
雑誌では専売制への憤りが多く掲載される中で、岩谷商会は数行の廃業記事を残して消えていくのであります。(たばこと塩の博物館資料によると、岩谷氏は専売制賛成派だったらしい。)
それで、結局煙草の自動販売機の痕跡は今回発見できなかったのでありました。

勉強会での武雄市長さんの話にブログが出てきたので確認すると、そうやらここと同じエキサイト・ブログ。早速リンクさせていただいたので、興味の向きは辿ってみてください。

(写真は秋葉原駅の自動販売機。なぜこの時期に甘酒なのだろう。)
[PR]
by epole | 2008-07-26 07:31 | 自販機の空間
男性用カミソリセットの自動販売機
a0003909_716758.jpg須坂市の湯っ蔵んどの男性用浴場脱衣場にある「男性用カミソリセット」の自動販売機。
シェービングクリームとカミソリのセットで100円。

もしかしたら、女湯には女性用があるのだろうか。
[PR]
by epole | 2008-07-25 07:16 | 自販機いろいろ
湯っ蔵んどの災害救援ベンダー
a0003909_5295112.jpg須坂市の湯っ蔵んどには、愛知万博から譲り受けた死海の水のプールがあるとのことで、浮かびに行ってきたのでありますが、入り口を入ったところで迎えてくれたのは、峠の茶屋の釜飯売りのおじさんと、コカ・コーラによる災害救援ベンダーでありました。

ここにこの電光掲示板つき災害対応型自動販売機が置かれたのはそういえば数年前からだと思い出したのですが、上部に看板を乗ってているものの、さまざまな売り物の中に混じって、さりげなく存在していることに少し感じるところがありました。
[PR]
by epole | 2008-07-24 05:40 | 災害対応自動販売機
上里SAのライオンズの千社貼札の自動販売機
a0003909_6563330.jpg関越道下り線上里サービスエリアにあったのは、西部ライオンズの必勝千社貼札。SAレストラン入り口の左脇に、人の集まる売店とは少しはなれて置かれていました。

このSAは埼玉県児玉郡上里町にあって、西部ライオンズのいわばお膝元。さらに下り線レストランは西武鉄道が経営しているようで、ここにこの自動販売機が置かれることは必定のことであったのだな。

ちなみに上里SAにはスターバックスが上下線いずれにも出店しているらしい。このようなカタカナ名の店舗の利用は躊躇してしまう私で、いまだにいわゆる「スタバのコーヒー」というものを飲んだことがないのですが、ここではたかがSAの一店舗。気にしないで利用してみたいと思うのであります。
(どこにあってもたかがコーヒーを販売する一店舗にすぎないわけですが。。。)
[PR]
by epole | 2008-07-23 06:57 | 自販機の空間
小布施見にマラソンとTシャツ畑
a0003909_710015.jpg7月20日は小布施見にマラソンがあり、出場選手6200人中3103位という中途半端なタイムでゴールしたのであります。

当初は走りながら(歩きながら)沿道の自動販売機を撮ろうとケータイやら予備のメモリースティックやらを入れたウエストバッグをつけて、右手にカメラを持ち走っていたのでありますが、岩松院にたどり着くころには腕がカメラの重みに耐えられなくなり、やがて走っていても、周りの風景で気が付くのは、沿道の応援の皆さんとボランティアさんのみという状況になりました。道端の自動販売機の存在に気が付くというのは、かなりの余裕がある状態なのかもしれない。

小布施へは朝、長野から自転車で行ったのでありますが、見にマラソンの後は気になるTシャツ畑へ。木陰に自転車をとめて、ゆったりと1時間ほど昼寝の後、長野まで自転車に乗って帰ったのでありました。

今年の小布施見にマラソンは終了しましたが、小布施Tシャツ畑は7月28日まで続きます。ちょっとだけ、寄ってみたらいいかも。
[PR]
by epole | 2008-07-22 07:10 | 番外