「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:屋内自販機( 23 )
祝 長野県男子駅伝3連覇
a0003909_2052134.jpg広島で開催された都道府県対抗男子駅伝で、長野県チームが3連覇を達成しました。補欠を含め、誰をとってもすばらしいの一言ですが、なかでも私的には、3区を走ったキャプテン、丸山君の存在が大きかったと思うのであります。故障してサポートに回った上野君の穴を埋めるどころかその上を行くような頭脳的な走りでありました。

長野県では近年中学、そして佐久長聖高校を中心として高校段階での大幅なレベルアップが図られ、卒業生による社会人・大学生の充実と、それに引っ張られるようにまた中学生にも次々と将来性豊かな選手が出現しています。

私の周辺でも、昨年は甥っ子が中学生で出場し2連覇のメンバーとなりました。今年彼は出場を逃したものの、他のすばらしいメンバーによる3連覇。それは来年以降へも、大きな期待を抱かせるものでありました。ありがとう。

幸せいっぱいの気持ちでカラオケに繰り出したところ、長崎屋のとなりのシダックスで見つけたのがエディのチャージャー。最近コンビニでの支払いでエディカードが役立っていますが、単独のチャージャーにあったのはこれが初めて。シダックスもエディでOKだったのですね。

気持ちよくジュリーやら南こうせつやらあ~るやら歌っているときに思い出したのが4月に行われる第8回長野マラソンのこと。昨年いきおいでエントリーしてしまっていたのであります。しっかりとトレーニングしておかなければ!

PS.長野マラソンは2月1日から出場者の2次募集を行います。せっかくだから、いっしょに走らない?
[PR]
by epole | 2006-01-22 20:46 | 屋内自販機
ローカル
a0003909_23104957.jpg今日もへとへとになって家路につき、いつもの踏切をわたって雪かきのされないJR脇の道に入ったところ、正面からハロゲンランプを浴びたのであります。今日も引き続き二時間ドラマのロケで、どうやら被害者が殺害される場面を撮っているのであります。

家に入って2階の窓からこっそり見下ろしますと、やぐらで組まれたカメラが右へ引かれ、左の、先ほど私が歩いてきた道からピンクのマフラーの女性が何かに追われるように現れたのであります。
今日は高橋英樹さんは来ていないようです。せっかくだから被害者の女性からサインとも思ったのではありますが、スタッフがぴりぴりしているのが伝わり自重してしまいました。

さて、連日のローカル話で申し訳ないのであります。本日は長野県松本合同庁舎の自販機の足もとを眺めてきました。
設置確認した自販機の総数は8台。そのうち足元の固定が確認されたのは3台で固定率38%でした。前回は7台中0台(0%)でしたから、長野ほどではないものの、改善の状況はあるようです。

明日になろうとしているのに、ロケはまだ続いています。いつまでかかるのか。
それはそれとして、先ほど帰り道で、被害者役の役者さんのすぐ横をすれ違ったのでありました。もっとゆっくり歩いてしっかり彼女を目に焼き付けておけばよかったと、それが残念で残念で。
[PR]
by epole | 2006-01-16 23:12 | 屋内自販機
うれしい驚き-長野県庁の自販機の足元
この前長野県庁の自販機の足元を記事にしたのはいつだったかとこのブログを読み直しますと、なんと2004年5月27日。1年半も前のことなのであります。ブログも長く続けていますと、どんどん前に書いた内容が古くなってゆきます。きちんとした追跡を行えば、それなりのデータとしての価値が上がるということだとは思いますが、なかなか気づかず、また、気づいても対応がしきれないように考えがちな自分がいます。

さて、この1月12日、自販機に関する現状と課題についての説明をする機会を得、そのなかでも特に災害時の自販機転倒防止のため足元の固定が必要であることの説明資料とするため、事前に長野県庁内の自販機の足元の状況を確認したのであります。

県庁内を歩き回って設置確認した自販機総数は21台で、すべてが飲料自販機でした。うち足元の固定を確認できた自販機16台で固定率は76.2%となりました。前回はやはり21台中で、固定されていたのはたったの4台(19%)でしたから、固定と非固定の数字が今回逆転しました。すごい。自販機業界は、きちんとした対応を始めていたのですね。(設置業者により差があるようには感じましたが。)

なお、お隣の長野県長野合同庁舎内の自販機も同様に歩き回って眺めてみたところ、設置確認した自販機の総数は9台。そのうち足元の固定が確認されたのは8台で固定率89%でした。前回は8台中0台(0%)でしたから、これはすばらしい改善であります。

今後長野県の施設の自販機足元のすべてが固定されれば、いよいよこれは誇ってよいことかもしれない。いや、誇るべきことである。
[PR]
by epole | 2006-01-15 23:53 | 屋内自販機
店内のびん自販機
a0003909_23465985.jpg1月7、8日は松本あめ市。市内では時代行列やらお神輿やらがにぎやかに行われたのであります。
デパート通りの中心にあるパルコでは、グランバザールの真っ最中で、市内のそれぞれ個性的な店もバーゲンセール。多くもなく少なくもない老若男女の人々が行き交います。
15年ほど前の東京の銀座通りの雰囲気に似た感じ。でも、ここは松本市のデパート通りなんだなぁ。(今は公園通りというらしい。)

さて、パルコを出てデパート通りを渡り、ウィンドウを覗きながら歩くと、店内にペプシコーラのビンの自動販売機を置いたお店を発見しました。
なつかしい、扉を開いてビンを引っ張り出すタイプ。100円を入れると、無条件に返却口に10円玉が落ち、ちょっと奥まってセットされたビンの口をつかんで引きますと、ビンを押さえるレバーが少しあがった、あの独特の「ごとごと」という感触を残しながらビンが引き出されました。

この自販機には栓抜きがセットされていないので、一旦店外へ出て栓を抜き、コカコーラの赤いベンチに腰掛けて飲み干しました。
そう。なぜかこのペプシの自販機には『コカコーラ』『ジンジャエール』『ファンタグレープ』しか売っていないのであります。でも、もう一度飲みにきたくなる、松本にふさわしい自販機でありました。

松本あめ市についてはこちらをご覧くださいませ。
[PR]
by epole | 2006-01-09 23:50 | 屋内自販機
完成写真
a0003909_024454.jpg今日はだいぶ疲れているので足元の固定の完成写真のみ。

後ろから引っ張れば問題ないのですが、鉄板を敷いての固定方法ですと、どうしても自販機前方に鉄板がせり出してしまうのであります。でも、それが安全安心の証ともいえるのであります。
鉄板は見た目よりずっと平べったく床に密着していて、車椅子でも支障が無いように思います。

肝心の自販機ですが、コカ・コーラの人のいる前で遠慮がちに、いなくなった後思いっきりゆさぶってみたのですが、びくともいたしません。(扉はがちゃがちゃいうのです。コカ・コーラの人の話では、この自販機製造メーカーの特徴なのだそうであります。)

とりあえず、それだけ。おやすみなさい。
[PR]
by epole | 2005-09-10 00:01 | 屋内自販機
足元固定作業
a0003909_60550.jpg足元の固定作業は9月7日に行われたのであります。

まず、ジャッキを長い腕を自販機の下に入れて持ち上げます。このジャッキは自動車用のような点で持ち上げるタイプでなく、フォークリフトのように広い面積で持ち上げるタイプでありました。
続いて自販機全体を作業しやすいよう少し手前に引き出した後、足元の下に鉄板をしいて、まず、隅となる足元をナットで固定します。そして一旦自販機を設置位置に戻し、残りの足元をすべて鉄板に固定します。

最後に縦、横の水平をレベルで確認。これで足元がしっかり固定され、災害に強い自動販売機となりました。この間わずか十数分程度の作業でありました。作業員さんは3名。とてもご苦労様なのであります。そのてきぱきとした確実な作業は「プロ」を感じさせたのでありました。

さて、この先なのですが、商品選択ボタンに点字をつけるなどして、もっと人にやさしい自販機に改造させていく予定なのであります。コカ・コーラさん、引き続きご協力をお願いいたします。
[PR]
by epole | 2005-09-09 06:00 | 屋内自販機
はじめの一歩
a0003909_7393635.jpgいくら自動販売機の地域経済への影響が云々とか言っても、それをよい方向に変えていかなければ、なんの役にも立たない机上の遠吠えになってしまいそうです。なんとか身近なところから改善できるところから改善していきたいものだと思っています。

おかげさまで、わたくしの職場では、地震災害時に危険であるという主張が理解を得、2階に設置された自動販売機の足元を固定することとなりました。
自販機を設置しているコカ・コーラの管理会社も快く引き受けてくださいました。
設置に先立って、『自動販売機調整技能士』の資格を持つ方が調査にみえ確認したところ、自動販売機の後ろの壁は鉄筋が入っておらず、壁からワイヤーを引いて固定する方式がとれないとのことで、両の足元に広く鉄板を置き、これに自販機の足元を固定するという方式にすることとなりました。

これでかなり大きな揺れがきても、この自販機の近くにいる人は危険でなく、転倒して非常の避難行動の支障となることもないでありましょう。

はじめの一歩なのであります。
[PR]
by epole | 2005-09-08 07:32 | 屋内自販機
お客様各位
a0003909_21401187.jpg当店ではタバコの販売はしておりません。
予めご了承くださいませ。
ココス長野柳町店 店長

『グルメドール』が『ココス』になったのね。
もう、たばこくさいなんて言わせない
[PR]
by epole | 2005-03-18 21:46 | 屋内自販機
雪の中で販売中止
a0003909_082292.jpg雪がとけないのです。
積もった雪の量が減っているのは車道だけ。歩道は殆ど雪かきなどされないでべちょべちょといった状態が続いています。
雪が降って思い知るのは、道が車のためだけにあって、歩行者や自転車や、ましてや車椅子のためにあるのではないということ。

郵便局の切手の自販機も、お札に加えて一切の販売が停止しています。
買おうにも、この状況では近づくこともできませんけれど。
[PR]
by epole | 2005-01-06 00:07 | 屋内自販機
自動ドア
a0003909_20484264.jpg最近長野駅近くに開店したコンビニは自動ドアでした。これまで利用してきたコンビニの多くが観音開きの手動?ドアでしたので、少し違和感を覚えました。

長野市役所にあるデポジット方式自販機の商品取出し口のふたも自動ドアでした。
後悔しないように慎重に商品を見極め(商品は写真入りで自販機の正面がわに表示されています。すこし金額の表示が見難いのでした。)、100円を投入し、カフェオレの砂糖ぬきを選択しました。20円のお釣りを取り、取り出し口の上の赤いランプが左から順に点灯するのを待ちます。
そして、ランプが右端まで全て点灯したその瞬間、ドアが音もなくすっとこちら側に開いたのであります。

奥にはカップが直立不動で立っていました。なんか、うれしい。
[PR]
by epole | 2004-12-26 20:49 | 屋内自販機