カテゴリ:販売品目に注目( 2 )
久々に権堂の先のフジタカの自動販売機
a0003909_18164448.jpgはてさて。この自動販売機は、家の壁に半分めり込んだように設置されていて、機械の製造者がフジタカだけに、販売品目がおでん缶やら焼き鳥缶やらだったので、ものめずらしさからこのブログのどこかに書いていたと思ったのですがみあたらない。もっと愛情を持たなければいけないと反省をするところです。

ひさびさに注視すると、おでん缶やら焼き鳥缶やらはなくなり、販売されているのは飲料のみ。さらに、本来ディスプレイ上には2段×6本の商品が置かれるところを、下段中央2箇所が抜けていてあまりかわいがられていない、廃自販機に片足を突っ込んだような風情でありました。

しかしながらよく見ると、上段にはファンタやペプシネックスやセブンアップの約500mlペットボトル入りが製造者の境を越えて100円で販売されています。
いじらしいね。
[PR]
by epole | 2011-11-12 18:17 | 販売品目に注目
果汁グミ グレープ味
a0003909_920507.jpg明治製菓の果汁グミ グレープ味。
お菓子販売専用の自動販売機なら気にもならないのですが、ここでは一般の飲料自動販売機で袋入りのグミが販売されています。
この自動販売機は松本市の松本インターチェンジバス停に隣接した敷地に、停留所のほうを向いて(道路に斜めに)置かれています。

a0003909_9252252.jpg一般的な飲料自動販売機では、上から飲料を横に補充していくわけで、その重さを利用して商品が受け取り口内に落ちるわけで、ネッスルのキットカットなども缶の形の円筒陽気に入れられて販売をされているわけですが、この自動販売機ではどのようなしくみで商品は落ちていくのだろうか。まさかこのままだとすると、途中でひっかかって、お客も販売店も商品も自動販売機も悲鳴を上げる声が聞こえるような気がするのであります。

それなら買ってみればよいのですが、ちょうど高速バスが来たため購入する時間がありませんでした。また、次回。
(そういえば、このグミのパッケージは、現在の井上真央さんがコマーシャルするものと、少し違う気がする。。。)
[PR]
by epole | 2009-04-18 09:19 | 販売品目に注目