健全な雰囲気の成人向け自動販売機
a0003909_11111545.jpga0003909_11113487.jpg小屋の内部。

2畳ほどの広さの片側に自動販売機が2台並んでいる。

向かって右側の小屋の自動販売機は、この時間(平日午前8時)照明操作により正面のガラスが鏡状となり、販売商品を見えにくくしています。

一方もうひとつ、左側の小屋の自動販売機は十分に明るい照明により、中の商品がとても鮮明です。
販売されている商品は、やはりDVDが主流ですが、下のほうには大人のおもちゃとかローションとかダッチワイフなど、高額の商品も並んでいます。

この成人向け自動販売機小屋はとても明るい場所にあり、また、周囲にはそれに反対する者による過剰な看板類も立てられず、かえって健全な雰囲気なのだ。
成人向け自動販売機を青少年の健全育成を阻害するものとしているのは、それをそのように感じる人たちの意識と過剰な反応が作り出している環境なのかもしれない。
[PR]
by epole | 2009-07-18 11:11 | 成人向け自販機の黄昏


<< 小布施見にマラソン 松本市郊外の成人向け自動販売機 >>